徒然暇つぶし日記   

2014年03月の記事一覧

| 次のページへ

2014年02月の記事一覧へ | 2014年04月の記事一覧へ

スポンサーサイト

[タグ未指定]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PS1,2のゲーム

[タグ未指定]
PS2のゲームって勝手に名作の宝庫だと思い込んでたけど、探してみると実際そうでもないなあ。
結局買う候補としてはPS1も入れると、
DQ8
FF7~10,12
ワンダと巨像
ICO
大神
スターオーシャン3
サガフロ1,2
ゼノギアス
まあ適当に探してきてみよう。
スポンサーサイト
  1. 2014/03/01(土) 23:22:36|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲーム買ってきーたよ

[タグ未指定]
巷がPS4発売で盛り上がってる中、敢えて昔のゲームを漁っていくスタンス。
懐古厨と言われようが何だろうが、やっぱり昔のゲームの方が面白いと俺は思う。
まあ、ただ単に最近のゲームを食わず嫌いしてるってだけなんだけど、実際どうなんだろうね。面白いのかな。

で、今回は何を買ったのかというと、

結局はDQFFに落ち着くわけです。
正直俺のゲームライフには、スクエニ任天堂ファルコムだけがあれば十分なんですよね。
現に、今手持ちにあるソフトの9割以上はこの3メーカーで埋め尽くされています。
まあこれも他のメーカーの作品をただ食わず嫌いしてるってだけなんですけどね。知らないシリーズに手出すの怖いです。

ってことで、今年の目標は「過去の名作ゲームを遊び尽くすこと」に決めました。
最低限の面白さが保障されているという安心感。我ながら良い目標ですね。
  1. 2014/03/02(日) 01:50:43|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FF12プレイ中

[タグ未指定]
現在のプレイ時間21時間半。
クソゲーって言ってたやつ出てこいよ、普通に面白いじゃんか。

ヴァンの「オイヨイヨ!」が思っていた以上にオイヨイヨだったり、最初こそそれなりに主人公をしていたヴァンが徐々に空気化してきたり、シナリオシステムともに今までのFFと大きく違っていたり、いろいろと問題はあるだろうが、評価できる部分もちゃんとあると思うんだ。ほら・・・イヴァリースの世界観とかさ・・・。FFの中でも屈指の名作と謳われているFF6だって、戦闘バランスや魔石システムは正直言ってクソだったし、完璧なゲームなんて存在しないのだから、もっと良いところを見てあげてもいいじゃん。
http://ffdic.wikiwiki.jp/?%BA%EE%C9%CA%2F%A1%DAFinal%20Fantasy%20XII%A1%DB
まあ、批判的な意見も読んでて面白いので、とりあえずクリアまで辿り着いてから細かく見ていこう。
  1. 2014/03/03(月) 22:04:11|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(ゲームに)もう夢中なの♪

[タグ未指定]
今年に入ってからアニメの話ばかりしていたのに、3月に入った途端ゲームの話にシフトしていくー。
こう言ってはなんだけど、アニメだって所詮は暇つぶしとして見てるだけなので、他に優先するものがあれば自然と興味が薄れていっちゃうんですよね。さすがにここまで来れば今見てる分は最後まで切らずに見ますが、一週間待ちきれないってほど楽しみに見てる作品が今期にどれほどあるのかと言えば・・・まあそれなりに多いから今期は俺にとって豊作と言えるのでしょうかね。どちらにしろ「咲-Saki-」という作品に出会わせてくれたというだけで、今期は思い出に残るクールになりそうです。

http://live.nicovideo.jp/watch/lv169083366
そういやホワイトデーに「WHITE ALBUM2」の一挙放送がありますね。初見のときの衝撃も大きかったですが、結末を知ったあとで改めて見るのもまた別の楽しみがありそうです。2期の発表があるといいな・・・。
  1. 2014/03/04(火) 23:30:24|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうすぐクリア

[タグ未指定]
FF12、現在プレイ時間53時間半。
ついにラスダン前まできたわけだが・・・そんなボロカスに叩かれるほどクソシナリオか?

ネットでの評判を見ると、ガンビットシステムはある程度好みが分かれるものの完成度自体は高いため概ね高評価であり、世界観についてはフィールドを走り回るだけでも楽しいと言われるくらいに絶賛されている。が、それに対してシナリオはどうか・・・とにかく可哀そうに思えてくるレベルでボコボコに叩かれているのである。FF12の評価には決まって「シナリオはクソだったが」「シナリオ以外は」のような前置きが添えられており、しかもその部分に対して為される反論は全くと言っていいほど見受けられない。まるで「FF12のシナリオはクソ」というのがネットでの共通認識であるかのようだ。別に俺だってとりわけ面白いシナリオだと思っているわけではないが、そんなに叩かれるほどひどかったか?もしやここまで来て最後の最後でとんでもないクソ展開が待っているとでも言うのだろうか・・・。
まあ感想については一旦クリアした後にゆっくり書いていこうか。
  1. 2014/03/05(水) 17:17:13|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FF12クリアしーたよ

[タグ未指定]


FFの中でも評判が悪いという先入観を持っていたせいなのかは分からないが、最後までシナリオ面白かったじゃんかよー。
シナリオ以外の部分に関してはネットの評判そのまんまの感想を持ったので特に書くことはないのだが、シナリオの評価だけはクリアした後でもやはり納得がいかない。最後のアーシェ「バルフレアー!」が意味不明だったことだけは認めるが、それ以外に叩かれるほどの酷い欠陥なんてあったかなあ。

ヴァンが主人公の割に空気すぎるという点も、誰もが認める事実ではあるのだが、それが果たして悪いことなのかどうかという話である。確かに後半からはヴァンがいなくても成り立つようなシナリオで、ヴァン(+パンネロ)がバルフレア一行に同行する意義は薄かったかもしれないが、「帝国を憎み空賊に憧れるラバナスタの一市民」としては良い立ち位置のキャラだったと思うんだよなあ。そういう立ち位置だから寧ろ影が薄い方が自然だし、そのおかげで他のキャラが上手く引き立っていたようにも思う。何というか、シナリオとしてはFF6のように主人公が明確に決められていない群像劇と見るとしっくり来るんじゃないかな。バルフレアが一番目立っていたのは紛れもない事実だが、だからと言ってバルフレアを主人公にしていたら物語が全く違った印象に見えたのではないだろうか。そう考えると、空気のような存在だったヴァンも、今までのFFとはまた違うタイプの主人公としてちゃんとした役割を持っているのではないかと俺は思うのだ。
まあ、そういうところを含めて「こんなのFFじゃない」と叩かれる要因にもなっており、俺としては主人公という肩書きにとらわれすぎなんじゃないかと思うのだが、それはもう好みの問題ということでね。結局何が言いたいのかというと、神ゲーとは言わずとももうちょっと評価されてもいいんじゃないかな、ということただ一つ。全体的に見ると、ライセンスとか召喚とかミストナックとかのシステムがお世辞にも良い出来だとは言えず不満な点もいろいろとあるのだが、シナリオに関する評価だけは改めてもらいたいと願う所存です。

というわけで、FF本編をとりあえず全作プレイしたいという悪く言えば消化するような意気込みでやり始めたFF12だが、ネットでの風当たりが強い割に結構面白かったので、何だかんだで心に残る作品になった。やっぱりFF面白いわ。
さて、次にやるのはDQ8。こっちはネットでの評判が良いイメージなのだが、果たして実際はどうなのか、wktk。
  1. 2014/03/06(木) 15:17:07|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぱいろん!

[タグ未指定]
http://app.nicovideo.jp/watch/ap35
以前ついったーの公式垢にフォローされ、そのときからちょっと気になっていた「桃色大戦ぱいろん」というオンライン麻雀ゲーム。そこら辺のフラッシュ麻雀ゲームで一人寂しく打つのもそろそろ虚しくなってきたし、何より二次元キャラに惹かれたので、試しにこのゲームをやってみることにしました。
http://rsc.nico.pairon.jp/ex/html/charaintro/chara_intro.html
と言いつつも、まだ対人戦は怖くてCPU戦しかできていないのですが、まあそんなことはどうでもいい。一目見れば分かるように、このゲームは麻雀に加えて萌え豚向けの要素が満載となっているのですが、注目すべきはそのキャラの豊富さと声優の豪華さ。ざっと見た感じだと最近の人気声優なんかは軒並み揃っているのではないでしょうか。はなざーさんとかあおちゃんとか竹達とか奈央ぼうとか、もう声豚にはたまらない豪華さですね。実に素晴らしい。
もちろんメインは麻雀なので、麻雀を打ち続けてポイントを溜めることによって使えるキャラを増やしていける仕様となっています。ですが、俺がこのゲームを始めた一番の理由は飽くまでも麻雀がやりたいからなので、モチベーションを高める要素の一つとして見ればなかなか良いシステムなのではないか思います。まあ、まだ初期キャラで数回打っただけなので何とも言えないのですが、「咲-Saki-」で麻雀に興味を持ったという人はやってみてはどうでしょうか。
  1. 2014/03/07(金) 17:53:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年冬アニメまとめて感想7

[タグ未指定]
『ディーふらぐ!』8話
「へぇ、高尾部長ってゲーマーなんだ→あっ、そういえばゲーム制作部の部長だった・・・。」主人公が俺の思ったことをそのまんま代弁してくれて笑った。前回の「芦花の袋争奪戦」もそうだったが、このアニメはなぜか大切なことが頭から飛んじゃうんだよなあ。ギャグの割合が多すぎるし、その内容も馬鹿らしすぎるからそうなっちゃうんだろうけど、9割のギャグにほんの少しのラブコメ要素という配分がちょうどいいんだよね。


『中二病でも恋がしたい!戀』8話
なんだ百合アニメだったのか。いいっすねー。


『未確認で進行形』8話
このはちゃんがここまで深く関わってくるとは、なんか面白い展開になってきた。この作品は4コマ原作なのに、結構話に動きがあって飽きないなあ。そして小紅ちゃんは相変わらず可愛い。


『桜Trick』8話
結婚おめでとうございます。末永く百合百合していてください。


『凪のあすから』21話
紡に無関心だった時点ですぐに気付いたけど、まなかの様子が明らかにおかしい。どっかのコメントで見たけど、晃が火傷しかけたシーンを見るに、感情とか好きという気持ちを失ったというよりは「人を想う気持ち」を失ったって感じ。また、例のお魚がここに来て再び登場し、うろこ様が近くで見ているということも予想される。そこから、うろこ様がまなかに乗り移っているのではないかという説も浮上しているが、果たしてどうなるのだろうか。


『のうりん』8話
これはひどい。ちょっと生々しすぎませんかねえ・・・生徒会なんちゃらというアニメさえも可愛く見えてくるわ。


『生徒会役員共*』8話
スルタカどうなっちゃうのおおおお!!!!


『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』8話
美月ちゃんの感度が異常すぎる。「女の子はおっぱいの大きさよりも感度の方が大切だ」という考えにちょっと納得できた気がする。


『ニセコイ』8話
つぐみも可愛く見えてきた。このアニメは本当にキャラの可愛さだけで見ていけるな。アスミスのキャラまだかなー。


『世界征服~謀略のズヴィズダー~』8話
なんかよく分からんけど面白かった。


『咲-Saki-全国編』8話
傍から見れば和が空気の読めない子に見えるかもしれないが、和からしてみれば周りが勝手に能力バトルして潰しあってるだけなんだよなあ。「偶然極まりないですね」は、オカルトの存在を決して認めないという和のスタイルを象徴する「そんなオカルトありえません」に並ぶ名言だと思う。
  1. 2014/03/08(土) 05:00:02|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春休み約1ヶ月経過

[タグ未指定]
なんと面白いことに「未分類」「雑記」の記事数がどちらもちょうど200になっていることに気付いて謎の感動を覚えた。しかもよく見ると、「雑記」を細かく分けた「アニメ」「漫画」「ゲーム」の記事数もそれぞれ130,30,40と切りの良い数字になっているではないか。特に狙ったわけでもなく、ふと目に入ったとき偶然そうなっていただけなのだが、これは記念として何かやれってことなのだろうか。俺は何もやらないぞ?
今まではアニメの感想がメインとか言い張ってきたけど、記事の多さからすると、このブログのメインカテゴリはどう考えても「未分類」と「雑記」である。そのメインである二つが同じ記事数ということは、記事の内容が偏っておらず、様々な話題がバランス良く散りばめられているということになるのだろうか。実際のところは、アニメの話題を中心に、ゲームをやり出したら他を忘れてゲームの感想ばかりを書いたり、切り絵を始めたら途中経過を報告するだけの手抜き記事が続いたりと、時期ごとの偏りが非常に激しい。しかし、こうして長いスパンで見ると結果的にバランスが取れているということは・・・俺が移り気で、且つ二つ以上のことを同時進行出来ない人間だということが分かるだろう。つまり、俺はこれ以上趣味を増やすべきではないが、少なすぎるというのもダメなのである。俺がここまで飽きずにブログを続けて来られたのは、アニメやゲームをメインに、たまに切り絵漫画ラノベ麻雀遊戯王という今のスタイルが、何だかんだでちょうど良い塩梅だったからなのかもしれないな。そういうことなら、これからもこのスタイルを貫いていくことにしよう。やっぱりアニメ&ゲームが最強!!
というわけで・・・うん、行き当たりばったりで書いただけなので特に何もないです。まあ、この記事のせいで「未分類」の記事数は201になってしまうので、最初に書いたことはどうでもいいですね。
  1. 2014/03/09(日) 15:27:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麻雀のお勉強

[タグ未指定]
役も大体覚えてきてCPU戦ではそれなりに勝てるようになってきたので、今度はもう少し深い知識や技術を身につけていこう。
http://mjclv.com/
適当に見つけたサイトでお勉強させていただく。
某麻雀漫画みたいなオカルトが存在しない現実の麻雀の戦術なんて、突き詰めると「確率論」の一言で片付いてしまうかもしれない。しかしながら麻雀にはじっくり考えるほどの時間の余裕がないので、強くなるためにはある程度形を覚えておき、それを手牌から瞬時に見出すための慣れというものが必要になってくるのである。
そんなわけで俺は今、「形を覚える」という段階にいる。なんか・・・思ってた以上に複雑で難しいな・・・。多面待ちについて一通り読んだあとに何度かCPU戦をしてみたんだけど、自力ではどれだけ頑張っても両面待ちにしかならないんだよなあ。あれやこれやと悩んでるうちに何度CPUにボコられたことか。自分の手牌ばかり見ていていつの間にか持ち点マイナスになっていたのはトラウマ。
攻めについて勉強したあとには、守りについても学ばないといけないみたいだし、麻雀って奥が深いね。
  1. 2014/03/10(月) 23:20:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スマホから

[タグ未指定]
今少しPCが使いづらい状況にあるので、やむを得ずスマホからの更新。これを口実に、今日は適当な内容の記事で済ませてサボらせてもらうことにする。俺としては今年に入ってから結構ブログの更新を頑張ってきたつもりなので、ここら辺で少しくらいサボってもいいよね。
最近は二日分ズレた日付での更新がデフォになってきたけど、書いている内容には支障がないのであまり気にしないでもらいたい。少し前までは一日遅れが限度だったのに、いつから二日遅れまで許容するようになってしまったのだろうか。とりあえず今年度中にはこの遅れを取り戻しておきたい。
  1. 2014/03/11(火) 23:44:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WA2一挙

[タグ未指定]
二周目だと序盤から胃に来るなあ。三人とも面倒臭い性格してるけど嫌いにはなれないし、ほんとにすっきりしない物語だ。まあ作品としてはこれでまだ完結じゃないから当然なんだろうけどね。もしこの1クールで完結させるとしたら百合ENDが一番まとまるんじゃね?とかも思ったけど、それはちょっと無理があるか・・・。
ちなみに二周目を見たあとだと、俺はどちらかと言えば雪菜派になった。腹黒いけど純粋というか、雪菜ってそこまで悪いことしてなくね?って思った。まあ可哀そうというイメージが強いだけかもしれないし、見るたびに印象が変わりそうなものだけどね。
原作もやってみたいけど、それよりも二期をやってくれないかなあ。
  1. 2014/03/12(水) 00:11:07|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天極牌

[タグ未指定]
っていうスマホのアプリでオンライン麻雀の対人戦デビューをしてみた。
最初こそ心臓バクバク言わせてたけど、慣れてくると思ってた以上に楽しいね、これ。人と対戦する遊びは当然勝てなければ面白くないものだけど、麻雀は結構運要素が強いゲームなので、初心者でもそれなりに勝てるから面白い。いや、初心者だからこそセオリーから外れた打ち方で上級者の意表がつけるのかもしれないが、何はともあれ麻雀は案外取っ付きやすい趣味だということが分かった。
「咲-Saki-」という作品に出会わなかったら麻雀にはここまで興味を持ってなかったかもしれないけど、なんか思ってたよりも結構ガチで嵌ってきたぞ・・・。
  1. 2014/03/13(木) 22:34:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DQ8プレイ中

[タグ未指定]
FF12のようにどっぷり嵌まり込むことはなく、のんびり進めており、今は船を手に入れたところまで進めた。良くも悪くもドラクエらしさに溢れており、評判に見合うだけのクオリティを誇っていて安定した面白さがある。ストーリーとしては序盤中の序盤だと思うので、細かいところの感想はもうちょっと後で。
キャラについては、ゼシカたんが思ってたよりも可愛くていいね。呪文を唱えるときにぽよんと揺らすおっぱいとか、なんかエロいというよりは可愛く見えてしまう。あぁ^~ペロペロしたい~。
  1. 2014/03/14(金) 21:25:02|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年冬アニメまとめて感想8

[タグ未指定]
今期アニメも残り4分の1となってしまった。寂しいなあ、寂しいなああああ!!



『ディーふらぐ!』9話
高尾部長のおっぱいモミモミしたい。


『中二病でも恋がしたい!戀』9話
やっとか、やっと三角関係に突入か。俺はこの展開だけを楽しみにここまで見てきたんだぞ。デレた七宮ちゃんなかなか可愛いし、次回から期待だなー。


『未確認で進行形』9話
止まらない誤解の連鎖。回を追うごとに日常アニメとは思えないほど密度が濃く、そして小紅ちゃんの可愛さが増してくる恐ろしいアニメ。あ^~ラブコメの波動を感じるぅ~。


『桜Trick』9話
電話越しのキスという高度なプレイを見せてくれるも、今回は直接的なキスがなくて何か物足りなかった。終盤に向けた溜め回ということなのだろうか。何だかんだで今期の中では一番日常アニメをしているので、終わりが近付くにつれて物寂しい雰囲気になってきた。1クールをちょうど春からの1年に合わせてるから尚更そう感じる。ゆゆ式きんモザのんのん難民の受け入れ先にはなり得なかったとか言われてるけど、俺としてはそれらと同等以上の癒しをもらってるし、寧ろ俺は桜Trick難民になってしまいそうだ。


『凪のあすから』22話
うろこ「人を好きになる心じゃ」ちょっと深読みしすぎたが、前回からの予想は大体合ってたかな。それにしてもハッピーエンドになる未来が全く見えないんだよなあ。


『のうりん』9話
何なんだこれは・・・。農業ネタ自体はしっかりしてるのに、どうしてこうなるのか・・・。


『生徒会役員共*』9話
知り合いの女の子と突然親戚関係になるとかシチュエーションとしては最高じゃないっすかー。


『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』9話
美月ちゃん可愛い。


『ニセコイ』9話
テンプレ展開に加え、撒いた伏線を即回収していくスタイル。次回までにモヤモヤが残らなくていいね。


『世界征服~謀略のズヴィズダー~』9話
なんかかなり話が進んだ気がする。次回は一気に話が動きそう。


『咲-Saki-全国編』9話
このペースだと準決勝までは行かないかな。3期まで5年も待つの辛いわー。
  1. 2014/03/15(土) 05:02:42|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【定期】ブログの今後について

[タグ未指定]
露骨にブログのモチベーションが落ちてますが、特に何も問題なく今日も元気に生きてます。
今もなおPCが使いづらい状況にあり、スマホからの更新が多いというのもあるのだが、モチベーション低下の一番の原因は何と言っても趣味が充実しているからだ。例として今日一日を振り返ってみると、アニメを見てゲームをして麻雀しながらニコ生を見て遊戯王をしてまたゲームをして・・・という何ともバラエティに富んだ中身の濃い一日を過ごすことができた。これだけ充実していると、暇つぶしのためにやっているこのブログは正直いらn(ry
本来はその日にあった出来事ややったことなんかを記すのが日記というものなのだろうが、趣味が充実すればするほどブログを更新する必要性が薄れてしまうというジレンマ。俺にとってのブログの存在意義は所詮その程度なわけだが、このようなスタイルならばもしかして不定期更新の方が合ってるんじゃね?なんてことを最近思い始めてきた。毎日更新してるのも9割は惰性みたいなものだし、4月から思い切って不定期更新に変更してみるのもありかもしれないな。雑な記事でもいいからとりあえず毎日更新するのと、書くネタができたときだけちゃんとした中身のある記事で更新するのと、どちらがいいのかと言われると・・・個人的に好きなのは前者かもなあ。
まあ、もしかしたら予告無しに勝手に不定期更新になるかもしれないが、今はとりあえず毎日更新を続けていこうと思う。
  1. 2014/03/16(日) 23:55:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Author:まし

Twitter

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

タグ

ゲーム アイドルマスター アニメ ニコニコ動画 ポケモン 切り絵 漫画 

月別アーカイブ

最新コメント

相互リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クラリス ジェネリック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。